「寝室クローゼットを整理」狭いスペースにたっぷり収納できる方法

今回は、寝室のクローゼット収納を紹介。

狭いスペースに家族分を整理するアイデアをまとめました。

1:シャツを取り出しやすく収納するアイデア

 


EZSTAX 衣類収納

シャツ類をハンガーで掛けておけば、シワ等気にせずに済みますよね。

ただ、ハンガースペースがなくて、引き出しに収納すると、グチャグチャになってしまっているはず。

そんな悩みを解決するのが、洋服折りたたみボードです。

これを使えば、シワを最小限にシャツを収納できます。仕切り付きなので、真ん中のシャツも取り出しやすい。かなり重宝するアイテムですよ。

 

2:衣替えが楽になる収納アイデア

出典:https://plaza.rakuten.co.jp/mikipan/diary/201304120000/

クローゼットのほとんどを引き出しにして収納するアイデアです。

ハンガーに掛けるのは、コート類のみ。あとは、引き出しに。シーズン中のものは下の段にすれば、面倒な衣替えもしなくてOK。

ケースを同じものに統一するとシンプルな収納になります。


引き出し仕切りボード(大)

ゴチャゴチャになりやすい引き出し収納は、仕切りを使えば◎。靴下や下着などの小物もスッキリ収納できますよ。

 

3:無印良品で揃える収納アイデア

出典:https://100life.jp/style-of-life/23173/

こちらは、無印良品で全て揃えた収納アイデア。

シャツやコート類はハンガーに掛けて収納しています。ロングコートのギリギリあたるかあたらないくらいの高さのケースを下に置けば、たっぷり収納できます。

ストールやスカーフなどは、メタルラックに入れて。

 

4:ラックがあればさらに収納力アップ

出典:https://hokuohkurashi.com/note/90932

L字型のウォークインクローゼットで活躍するメタルラック。

フックがあるラックでもいいし、棚タイプのモノを選べば、シーズンオフの服をまとめてケースにしまうことも可能です。

スペースと合わせてサイズを選べば、今あるクローゼットの収納力は間違いなしにアップしますよ。

▶関連:台所収納棚に収まらない食品をキッチンストッカーで整理する方法

 

5:シンプルに収納する術

出典:https://house.muji.com/mitakanoie/ki180323/

収納上手な人たちは、持っているものが少ないのが特徴

「いずれ着るかも…」と残したままでいると、収納スペースが広くても狭くなります。この収納は一応扉はありますが、人に見られてもいい収納方法

「スペースがあるから入れよう」ではなく、余裕を持つ大切さを感じますよね。

 

6:ネクタイはこうすればいい

出典:https://m3q.jp/t/2387

ネクタイの収納スペースは困りますよね。

これは、100均のお皿置きとメタルワイヤーで作れるアイデア。クローゼットの扉でもいいし、ラックの端などに取り付ければ、簡単に収納できますよ。

7:デットスペースの活用術

出典:https://m3q.jp/t/2387

デットスペースとなっている場所を上手く活用している収納アイデア。

100均の突っ張り棒とクリップを使えば、ネクタイやストール、ベルトなど収納するのにピッタリです。両サイドにしたり、二段にしても◎。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1

サブコンテンツ