「クローゼットの収納術」賢い主婦が選んでいるおすすめケース10選

今回は、収納上手な主婦たちが愛用している収納ケースを紹介。

「クローゼットの中がぐちゃぐちゃしていて使いづらい」という悩みを解消します。

 

1:コスパがいい


アイリスオーヤマ 「チェスト ワイド 3段」

コスパで考えると、アイリスオーヤマがおすすめ!

これは、3段式のチェストです。フレームは着脱可能なので、増減が自由に出来るのも嬉しいポイント。

そして、チェストの足にはローラが。だから、前後方向の移動も楽にできます。

引き出しが飛び出しにくい、簡易ストッパー付き。もしもの時も安心です。

クローゼットの幅に合わせて購入すれば、統一感が出てスッキリ収納できますよ。

 

2:使っていない時は折りたためる


山善(YAMAZEN) 「どこでも収納ボックス」

スチール棚やカラーボックスなどに収納する時に便利なアイテム。

取っ手が四方に付いているので、縦・横の両方使えるボックスです。蓋がついているので、ホコリ防止にもなりますよ。

 

3:消臭効果も期待!


アストロ 「衣類収納ケース」

芳香剤の苦手な人も多いハズ。これは、活性炭シート入りの三層生地のケースです。

だから、芳香剤を入れなくても消臭効果が抜群!

そして、使わない時は畳めるのも◎。衣類収納もいいですが、布団類を収納するのに便利ですよ。

 

4:「この隙間に入れたい」が叶う


サンコープラスチック 「衣類収納薄型」

これは、高さ13.5㎝の薄型ケース

「もう少し高さがあってもいいのに…」や「この隙間に入ればな…」という時におすすめのアイテムです。

薄いですが奥行きは55㎝あるので、しっかり収納できる大きさ。小物類やタオルなどを入れるのに重宝します。

ベッド下にもいいサイズなので、まとめて買うのがオススメ!

 

5:小物を入れるのに助かる


天馬(tenma)「コスパクローゼットケース」

クローゼット用の収納ケースは大きめのサイズのものが多いですよね。

下着などの小物を入れる時は不便なことも。そういう時に活躍するアイテムです。

これは、大きい引き出しと小さい引き出しの両方がセットになったモノ。だから、サイズを考えて組み合わせなくてもOKです。

 

6:通気性に優れている


アイリスオーヤマ 「モスボックス」

これは、通気性に優れているモスボックス

プレスチックケースに収まらなくて、ケースを買い足しする時にオススメです。

浅めのタイプを選べば、天袋に丁度いいサイズですよ。

また、紙でできているので、使わなくなった時に簡単に捨てれるのも魅力的です。

 

7:スタイリッシュに収納できる


StorageWorks 「不織布インナーボックス」

子供部屋などのクローゼットで活躍するボックス。

取っ手が付いているので、引っ張って取り出し出来ます。子供のおもちゃなどを入れて置けば、子供が一人で出し入れしやすいですよ。

また、置いているだけでもオシャレに見えるアイテム。だから、年頃の女性のクローゼットに◎。

 

8:いっぱい収納できる


天馬 (tenma)「クローゼット用引出し収納」

これは、奥行きが74㎝の引き出しケース。

だから、クローゼットの扉ギリギリまで収納できます。無駄なく収納したい人にピッタリ

豊富なサイズバリエーションも。

収納したいモノに合わせて選べば、統一感が出てスッキリ見えますよ。

 

9:引っ越しが多い人にピッタリ!


Sin 「ストレージ クラフトボックス」

転勤で引っ越しする機会が多い人におすすめ

引っ越しの度にダンボールに詰め込むのも大変ですよね。そういう時にこれが大活躍します。

シーズンオフの衣類を入れて置けば、急な引っ越しでも荷造りが簡単に。テプラやマスキングテープでオシャレにラベルを保管しても◎。

 

10:大容量が入る!


アイリスオーヤマ チェスト 「キャリーストッカー」

これは、収納がたくさん入る深型タイプのチェストです。

大量のおもちゃや服、スキーウェアなどかさ張るモノが入ります。

キャスターも付いているので、出し入れが楽にできますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1

サブコンテンツ